地味~にゆる~い日常の記録


by lovin_0511

カテゴリ:kiix( 2 )

KIIX料理教室

休日の食事 メインコース

セイタンロール

c0204117_11303686.jpg


セイタンの代わりに板麩を使ってクスクスを巻いてあります。
表面に塗ったバルサミコソースのおかげで本物のお肉の皮のようなとってもリアルな仕上がりに・・・
あまりにもリアルで鳥肌が立ちました。笑

枝豆のサカタッシュ

c0204117_11304653.jpg


枝豆とコーンと長ネギ炒めてあります。私が長ネギを細かく切りすぎたため汚くなりました。
すみません・・・・

スタッフドスクワッシュ

c0204117_11305469.jpg


坊ちゃんカボチャの中にパンやセイタンが詰まってます。
中にご飯やクスクスなんかをつめても美味しいし、なんてったって見た目が可愛くてたまりません。

ヴァルドルフ サラダ

c0204117_1131386.jpg


キャベツ・人参・りんご・セロリなどの野菜とクルミを豆腐マヨネーズで和えただけのサラダですが、すごく美味しいです。
このサラダ、名前が気になるので調べてみたところWikipediaにありました。
「ウォルドーフサラダ」
リンゴやナッツ(特に胡桃)、セロリ、マヨネーズ及びマヨネーズをベースに作られたドレッシングを用いて作られるサラダ。
1893年頃にアメリカ合衆国ニューヨークにあったウォルドーフ・ホテルで史上初めて作られた。ホテルの支配人だったオスカー・チルキーさんが、このサラダのレシピを作った人物であると称えられることがあるにもかかわらず、実際に誰がこのサラダを作り出したのかについての話は依然論争が行われているそうです。
名前がニアピンです。笑
こんなに歴史あるサラダだったのでした。

講義は「眼の様々な症状」についてでした。

私はド近眼+乱視なのですが、マクロを始める前までは小学生の時にハマった「ポケモン」のやり過ぎが原因だと思ってました。
それがまさか大好きだったコアラのO-チやパイのOなどの甘いお菓子や果物などの食べすぎからだったとは・・・
あの時、知っていたらな~なんて思いますね。
[PR]
by lovin_0511 | 2009-10-01 11:29 | kiix

粉!粉!粉!パーティー

今日はKIIX木曜コースでした。

講義は関節炎と神経細胞による陰陽。
関節炎では特に、リウマチの原因と痛みのメカニズム・対処法などについて学びました。

骨(△)+動き(△)の陽性に、更に鶏肉・ベイクドなどの(△)が加わるとそこに陽性なエネルギーがたまって、排出がスムーズにいかなくなる。
また△は▽を引き寄せるため、それが痛み・炎症・腫れ(▽)を引き起こすということでした。

陰陽に当てはめていくとパズルが解けるかのようにすっきりと痛みが発生するまでの過程が分かります。


お料理は=マクロビオティックへの移行期の食事=

フィッシュスパイラル

c0204117_22392131.jpg


ポットパイ

c0204117_22401996.jpg


ケサディーヤス

c0204117_2240597.jpg

※サケディーヤスではありません・笑

フレンチフライのオーブン焼き

c0204117_22422951.jpg



移行期の人が楽しくマクロビオティックのお料理を美味しく楽しめるようなメニューでした。
いよいよ上級も終盤になってきましたが、お料理も国際色で溢れ想像力をフル回転させないといけません。
がんばるぞー!
[PR]
by lovin_0511 | 2009-09-17 21:54 | kiix